FRONT.Aとは

FRONT.Aは「個人」と「企業の成長」をサポートする人財育成事業に取り組んでいます。
Aは「ことの始まり」「エースとなれるよう」願いを託しています。「FRONT.A」は話す」「聴く」「伝える」ことを基本姿勢に「個人」との対話から導いた課題に丁寧に取り組み、組織全体改善をリードします。

会社や学校、様々な団体は組織で成り立ちますが、その成長には「個人の成長」が何よりも望まれます。
人財育成に関わる課題解決は、管理職やリーダー、新人や女性社員など、どの側面からアプローチするにしても、何が問題で課題なのかを丁寧に掲げていく必要があります。組織の中の一人「個人」の改善と力をつけることで、全体が加速度的を上げて変化を遂げていきます。

定職率が高まり、コミュニケーションが円滑になり、モチベーションがあがり、更にそれが売り上げに直結していく。FRONT.Aの仕事は、研修講師として、コーチとして、メンターとして、ファシリテーターとして関わり

企業成長に直結する「個人の力」を最大限に引きだすこと

今を捉えて、その先につなげるのがFRONT.Aの役割です

  • 小松明子について

    講演やセミナー講師・企業向け人財育成事業「FRONT.A」の代表。ナレーターや司会など話す仕事の専門家として33年、現在も活動中。

  • 七五三「はなす力」日本人のはなしの作法

    【七五三はなす力「日本人のはなしの作法」】は、日本人の大切な心を伝えながら、実践的な「話し方」の使い分けで自分らしく表現できるよう三・五・七をキーワードにまとめたメソドロジーです。